ケヤキフェスタ2008 建築士会ブース (三重)

事業の目的

社会福祉事業イベントの一環として支部を挙げて参加している。
建築相談や、工作教室など地域住民とふれあうことで ‘建築士‘をより多くの人に知ってもらい、またどんな人たちなのかということも知ってもらうこと。
また日ごろ人々が建築や建築士などへ抱いている不安、不明なことなどを少しでも解決してもらうこと。

主な事業内容

1.建築相談と耐震補強工事写真の展示
・耐震補強工事の実際を知ってもらうこと、建築についての相談

2.親子工作教室(主に青年担当)
・建築士とともに何かを作ることにより 親子のふれあいだけでなく、建築士について理解してもら会える場になればと考える

3.バザー
・主に士会員が集めた不用品などを売る。値交渉など絶好のふれあいの場となっている

e38394e382afe38381e383a3-12
mie

この記事にコメントする

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン