第29回サマーセミナー (高知)

事業の目的
高知県内の建築士・学生及び関連業界従事者、さらに建築文化に興味のある一般の方々へ、国内外で活躍する建築家を招き建築に対するポリシーや考え方を聞く機会を提供し、建築文化の発展に寄与する事を目的とする。

主な事業内容
講演会の主催 講師:建築家 小島一浩 氏 演題:「Fluid Direction」 Fluid Direction とは「流れている方向」、「流れのデザイン」という意味で風、光、音、熱、時間、そして人の動きなど「流れているもの」を手がかりにして空間を構成しようという氏の空間設計の考え方である。具体的に、それら「Fluid/流れているもの」についてコンピュータにより計測データを図式化したものや自身の建築作品、また最新のプロジェクトの映像を交えながら、空間設計の手法や建築に対する着眼点などを講演された。

事業報告シート

kouchi

この記事にコメントする

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン