大原小学校総合学習協力事業(滋賀)

事業の目的

身近な素材である「木」を題材として、素材が物になる過程を子供達自身が調べ実際に検証していく中で、木の流通とそれに関わっている人と職業について実体験として学ぶことを目的とする。また、近くの山の木を使うことと地球環境との関係を学ぶ。

主な事業内容

地元の山の見学・木登り体験・丸太切り体験

森林組合製材見学大工体験(かんな引き・墨付け・釘打ち等)

木の旅のまとめ及び山と環境についての講義

事業報告シート

shiga

この記事にコメントする

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン