『進路講話』~夢と目標を持った若者の育成~(沖縄)

事業の目的

生徒の進路先の一つである設計事務所の方に講話していただき、生徒に実際に現場の声を聞く機会を与える。そして生徒が、将来の夢と目標を持ち、学習意欲が高揚することを目的とする。

主な事業内容

これは、現在沖縄県にある沖縄県立美里工業高校の先生から、「将来、建築家になりた
い!と夢を持つ生徒が少なくなっている。」との話しの中から、実際に建築業で働いてい
る方を講師に招き、普段の授業からは学ぶ事のできない内容を教えてもらいたいとの要望
があり、実現する運びとなった活動であります。
講話内容:①住宅工事現場の着工から竣工までの流れ。 ②新人設計士の業務内容。 ③設計士から学生へのメッセージ。 ④生徒からの質疑への回答(事前アンケートより)

事業報告シート

okinawa

この記事にコメントする

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン