第4回伊勢景観デザイン賞(三重)

事業の目的

私たち、伊勢の地で建築に携わるものとして、伊勢らしい個性あるまち、地域に根ざしたまちづくりを進めて行きたいと思います。そこで伊勢の都市景観のさらなる向上を目指して平成17年11月に合併し誕生した新伊勢市区域内に存在し、美しく文化的に豊かな質の高い、まちづくりに貢献している建築物、工作物、町並み、ストリートファーニチュアを募集しました。

主な事業内容

■推薦・応募対象
伊勢市内にあるもので、
Ⅰ まちの景観づくりに貢献し、新しい都市景観の創造に資するもの。
Ⅱ 伝統的な町並み景観及び自然景観の保全に寄与すると共にそれらと調和しているもの
上記の基準を満たす次のようなもの(対象物の新旧は問いません)
・建築物(個人住宅、集合住宅、店舗、公共の建物、寺社仏閣など)
・建築物を含めた、町並み、遊歩道、街道などの景観
・屋外広告物、アーチ、アーケード、案内標示板、ベンチなど
■入賞
対象物の利用状況、立地環境など総合的に判断して、伊勢の景観に貢献しているものを伊勢景観デザイン賞として5点選出し、その中から最も優れたものに対して大賞を進呈しました。
なお、受賞対象者として、推薦者・応募者に記念品、設計者・施工者に表彰状、所有者に表彰状及び記念品を進呈しました。

事業報告シート

mie

この記事にコメントする

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン