第7回(社)神奈川県建築士会活動交流会(神奈川県)

■事業目的/
今年度で7回目となる「活動交流会」は、県内各地域の活動を通して会員同士の交流を深め、会員強化・建築士会のPRを兼ねた神奈川全会員対象とした参加型のイベントです。近年は、支部持回りとなり地域性や地域の市民へのPRを兼ねた外向けの情報発信の場にもなりつつある。
 
■事業概要/
【第一部】基調講演 西和夫(神奈川大学名誉教授)「まちづくりは、人づくり」(仮)
【第二部】活動発表 コーディネーター:村島正章(神奈川士会技術支援委員長)
          発表者:①柿本美樹枝(神奈川士会子どもの生活環境部会)…子どもと行う修復ワークショップ
               ②佐藤里紗(旧モーガン邸を守る会)・・・・さまざまな保存活動
               ③片貝文雄(葉山環境文化デザイン集団)・・・・緑を残す開発誘導活動(音羽楼跡地)
               ④菅孝能(鎌倉歴史的資産調査会)・・・・保全活用相談事業
               ⑤島田真弓(よこはま洋館付き住宅を考える会(YYJK))・・・・調査・改修設計
【第三部】討論会  コーディネーター:後藤治(工学院大学教授)
            パネラー:塩見寛((社)静岡県建築士会 景観整備機構副代表)
                           ・・・・地域文化財専門家養成と地域文化財専門家による活動
                  福田省三(市民が創る秦野のまち/近代たてもの探偵団)
                           ・・・・歴史的建造物保全活用を景観まちづくりにつなげる活動
                  森山恒夫(神奈川士会スクランブル調査隊部会長)                                         
                           ・・・・歴史的建造物調査活動と邸園講座運営への協働
 
事業報告シートは,こちら
kanagawa

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン