お宝ビューポイント、再発見(福島県)

事業の目的

南会津町の周辺には多くの観光客がお越しいただきますが、滞在時間、宿泊される方が非常に少ない。そこで南会津町の持つ良さを知っていただき、南会津町に多くの方に来ていただくことを目標に、街並みの美しいビューポイントの発見を行い、更には今後建物と景観をどう修復、保存していけばいいかシュミレーションなどをしながら提案していく。

主な事業内容

町内全域を回りポイントごとに撮影を行います。また、昨年は町立田島中学校の綜合文「やまなみと建物の美しい場所」を選定しました。こういった活動内容からビューポイントを決定し、そこには木製のフレームを設置します。フレームにはのぞき穴として、その穴から景色を眺めると一枚の写真のように見える手法を取っています。フレームは南会津町全域に設置し車、自転車、徒歩のルートを決めこれらの案内をパンフレットによりPRします。

事業報告シート fukushima

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン