伊賀街並み散策(三重県)

事業の目的
来て見て城下町から近代建築までの伊賀を感じる。
今後、地域実践活動など、まちづくり活動に生かしていく為の第一歩をふみ出す事。
伊賀市内の貴重な建築物の調査及び研究し
建築的視野に立ちよりよい文化的な町を創ること。
事業内容
散策ルートとして igakenngakukai     伊賀市役所(近代建築のパイオニア坂倉準三設計)
→上野高等学校(県文化財 旧三重県立第三中学校)→旧小田小学校(県文化財)
→崇廣堂(国史跡)→西町集議場(伊賀市文化財)→寺村屋(国登録文化財)
→上野文化センター(国登録文化財)→武家屋敷門→永楽館→入交家(武家屋敷)→寺町
→上野天満宮(市文化財)→上野市駅事業報告シート
mie

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン